バストアップゼリー「meemo(ミーモ)」のメリットとデメリットの解決策

あなたは自分の胸に自信がありますか?

成長とともに大きくなると信じていた胸。

ずっとサイズが変わらない、胸の開いた服が着たいなどバストにまつわる悩みを抱えている方は少なくありません。

胸は遺伝だけの理由ではありません。

成長期が過ぎたあなたでもまだまだ大きくすることができます。

そこで今回は、バストアップ効果が高いと今話題になっているゼリーmeemo(ミーモ)の効果とメリット、デメリットをご紹介したいと思います。

Meemoは「おっぱい番長」ことカリスマ整体師朝井麗華さんがプロデュースした商品です。

その効果の高さからか、一度使った方のリピート率はなんと95.4%!

ユーザーの感想をみてみると、「ブラのサイズが変わった」、「以前使っていたブラを全とっかえした」など嬉しい口コミが目立ちます。

では、なぜmeemoはバストアップに効果があるのでしょうか。

秘密はその成分です。

大豆の40倍ものイソフラボンを含有しているプエラリアに、プエラリアの数十倍の効果があるとされるワイルドヤムが女性らしいハリのあるバストに導いてくれる成分を配合しています。

その他にも、健康的な身体作りをサポートしてくれる、高麗人参にザクロ、白キクラゲ、チェストツリー、マキベリーにアサイー、マカが入っています。

さらに、女性ならではの月経周期に合わせた処方になっているのが、meemoが支持される理由ではないでしょうか。

というのも、女性の体はとても複雑。

同じような食生活を続けていても太ったり、痩せたりと身体のコンディションにはばらつきがあります。

しかし、meemoはそんな身体の状態に合わせて飲める2つのタイプのゼリーを用意してあります。

きらきらキレイのゼリーには、主要成分であるプエラリアをベースに、大豆イソフラボンをサポート成分として含んでおり、強力にバストアップ効果が期待できます。

一方、ゆらゆらキレイの方には、ワイルドヤムをベースに、チェストツリーやマカといったホルモンバランスの安定作用のある成分を配合。

身体の中からいたわってくれるタイプとして、バストアップに向けた体づくりを支えてくれます。

そんな、バストアップだけでなく、美容効果、健康サポートにも効果的なmeemoですが、もちろんメリットとデメリットもあるかと思いますので、それぞれ見ていきましょう。

まずはデメリットです。

・即効性が感じられない

・味が不安

・サプリでなくゼリーというのが効果があるのか心配

次にメリットです

効果抜きにしても美味しい

・持ち運びが便利で、出先でも摂取できる

身体のコンディションによって飲み分けができる

・気分的にも落ち込んでいるときでも、内面から元気にしてくれる

・小腹が空いた時にちょうどよい

では、デメリットの解決法もお教えしたいと思います。

まず即効性についてですが、女性には月経をはじめ身体の周期があります。

身体の変化は大きなものですので、一朝一夕には成し遂げられません。

多くの方の月経周期である28日を目安に約1ヶ月は最低でも毎日摂り続けることで、効果が実感できます。

そして、味ですが、こちらはアサイー味で食べた方の多くは美味しいと回答していますが、アサイーの味が苦手な方は、ヨーグルトやシリアルなど他のものと一緒に食べてみることをおすすめします。

そして、ゼリーの効果性ですが、サプリは消化において肝臓に負担をかけてしまいますが、ゼリーならば、効果は落とさず身体への負担も少なくて済みます

毎日おいしく続けられるmeemoで、魅力的なバストをゲットしてみてはいかがでしょうか。

◆口コミ評価も高いです。
食べる際に注意したいことなどもわかります
チェックしてみてください。
ミーモ(meemo)の評価レビュー!口コミ効果で噂のバストアップは本当?

us