離れ乳で貧乳!綺麗なバストで1カップアップするには?

「自分のバストに自信がない!」と悩みを抱えている女性は沢山いらっしゃいます。

小さい、垂れている、離れている、ハリがない、バストトップのくすみなど人それぞれです。

この中の「離れている」「小さい」という悩みの原因や対処方についてご紹介したいと思います。

-原因-

離れ乳や貧乳の原因は4つあります。

まず一つ目はサイズの合わないブラジャーをつけていることです。

ブラも可愛いのをつけていたい!とデザイン重視で購入する方もいらっしゃるかと思います。

サイズ感やフィット感を確かめず購入し、いざつけるとぴったりではなかったけれど、せっかく買ったからつけているといったことはありませんか?

バストにしっかりフィットしていないと、脂肪が背中に流れてしまい、貧乳・垂れ乳・離れ乳の原因となってしまいます。

二つ目はブラの付け方を間違えてしまっている場合です。

ブラはバストの脂肪を正しい位置で保つことを役割としています。

それを間違ってしまうとバストの脂肪の位置がずれてしまい、バストの形が崩れてしまいます。

三つ目は、胸筋の衰えです。

バストは大胸筋・小胸筋によって持ち上げられ、綺麗な形をキープする事ができます。

衰えてしまうと、バストを支える事が出来なくなり、重力によってどんどんバストが下がってしまったり、離れてしまったりします。

この点に関しては、胸筋をトレーニングする事で対処できます。

四つ目は、猫背などの姿勢の悪さです。

姿勢が悪いと血流が悪くなります。

血流が悪くなると、栄養や女性ホルモンがバストへちゃんと送られなくなり、結果貧乳になります。

猫背だとバストトップの位置が下がってしまい、バストの脂肪が本来の位置でない所に流れてしまい、離れ乳の原因となります。

-対処方-

先ほどお話させていただきました原因から考えて、対処方法はお分かりいただけたと思います。

まず自分にあったブラをつけること。

つぎに胸筋を鍛えること。

そして正しい姿勢を意識することです。

ブラ選びのポイントとしましては、サイドからアンダーにかけてしっかり補強のあるもの、そしてカップの間が狭いものです。

バストをしっかり包むブラをつけないとバストの脂肪がどんどん流れていってしまいます。

自分のバストにしっかりフィットしたブラをつけるだけでバストアップや綺麗なバストになることへ繋がります。
寝ている間に離れ乳サポートにもなって人気なナイトブラが、Viageビューティアップナイトブラです。
詳しくは→Viageビューティアップナイトブラは、外してもバストアップ?

しかし、ブラを変えただけでは効果を十分に感じる事ができません。

バストは胸筋が土台となりますので、トレーニングしていく事がやはり重要になります。

胸筋を鍛える事も行い、猫背の方はしっかり正しい姿勢を意識しましょう。

◆姿勢も注意してブラも自分にあったのをつけてるけど、貧乳には変化ないと悩むときは、ミーモ(meemo)を飲んでみてください。

3種類のプエラリア、ワイルドヤム、アグアへや美乳やハリ成分やダイエットにも良い成分など豊富です。

2種類の食べるゼリーで女性特有のバランスにも対応で安心ですよ。

新たな人気成分もいっぱいです。
詳しくは→ミーモ(meemo)の評価レビュー!口コミ効果で噂のバストアップは本当?

us