ベルタプエラリアは生理中にも飲んでも副作用とか大丈夫?

ベルタプエラリアは、バストアップに効果的なサプリメントと言われており、人気が高いですよね。

このベルタプエラリアは、生理中に飲んでも問題はないのでしょうか?

ベルタプエラリアに限った話ではありませんが、もしプエラリアをバストアップ目的で取り入れる場合、生理によってホルモンの分泌量が周期的に変化する女性は、飲み方に気を付けなくてはならないことがあるので、お話させてもらいますね。

プエラリアは、女性ホルモンに働きかけてバストアップするサプリメントです。

女性ホルモンというと、大豆イソフラボンも有名かと思いますが、大豆イソフラボンは、エストロゲンに似た働きをする物質が含まれているので女性特有の悩みやバストケアに良いと言われています。

プエラリアも、大豆イソフラボン同様にエストロゲンに似た働きをするミロエステロールという物質が含まれていて、大豆イソフラボンより強力なエストロゲン活性を持っています。

生理中は、エストロゲンもプロゲステロンの分泌量も減少するので、この時期にプエラリアを服用することで、ホルモンバランスが乱れ、生理が長引いたり、生理痛がひどくなる可能性が高くなります。

このことから、プエラリアを服用する際のリスクを最小限に抑えて、効果を得るための飲み方として、排卵後から生理までの14日間くらいの黄体期と生理中の服用は控えた方が良いです。

ベルタプエラリアもそうですが、他のプエラリア入りのバストアップサプリメントは、生理後から14日くらいの卵胞期から排卵日までの服用が良いでしょう。

プエラリア入りのバストアップサプリは、女性ホルモンに働きかけてバストアップを促進させます。

しかし、薬事法の関係で効果効能などを商品公式サイトなどで謳えません。

ですから、サプリメントの詳しい飲み方について書かれていません。

せっかくサプリメントを取り入れるのですから、副作用などなく、高い効果を得たいですよね。

正しく飲んで、副作用なく効果を得るために、プエラリア入りのバストアップサプリを取り入れる際は、毎月の飲むタイミングを考えることが大切です。

また、過剰摂取もよくありません。

毎日飲めないとなると、気持ちが焦ってしまうかもしれませんが、ホルモン状態に合わせて正しく飲むことが大切なので、早く効果を得たいからと、たくさん飲んでも早く効果を得ることはできませんし、過剰摂取による思わぬ副作用があるかもしれません。
ベルタプエラリアの口コミ!とバストアップ効果は本当?

プエラリアを取り入れる際は、飲むタイミングと飲む量など、正しく取り入れて効果実感してください。

公式サイト↓
ベルタプエラリア

u